上田市秋和「つばめの巣」あるいは懐かしき上田の…


【お店のデータ】
つばめの巣
場所 長野県上田市秋和194-1
電話 0268-21-3210
駐車場 あり

久しぶりに上田での仕事である。
2日3日のことに過ぎないが数年ぶりの上田が楽しくてならない。じつは以前、上田に勤務していた時期があったのだ。2年弱の期間であったのだが、長野とも松本とも違った街並み、人柄に触れさせてもらいとても楽しい時間を過ごさせてもらったのだ。10数年前のことだが、以来素朴な上田の街が大好きになった。

ということで仕事の合間々々に城を眺めたり路地を散策したりと、満喫させてもらっている。
満喫といえばランチも同様だ。今回はお初の店である。

「つばめの巣」

この、ユニークすぎる名を持つお店が開店されてから10年ほどにもなるのではないか。ちょうど上田に通わなくなってからオープンされたのだと思う。評判のお店だが、なかなか行けないのが歯がゆかったのだ。

こちらの本領は夜のbarにあるらしい。
そんな噂も聞いた事があるのだが、それこそなかなか体験出来るものではない。近隣に住む方々が羨ましくてならぬ。とはいえランチもなかなか素晴らしいという。楽しみだ。狙いはもちろん

『日替りランチ』700円

A 豚肉とターサイの炒め
B 鶏肉の魚香だれ炒め
の2種類であった。ダイエットには鶏肉であろう。ということでBを選択。

『B 鶏肉の魚香だれ炒め』

「ユーシャンだれ」と説明されたのだがよく分からない。文字からしてナンプラーでも使っているのかと考えたが、さっぱりピリ辛で魚醤特有のクセがない。後で調べてみたら「魚香」とは豆板醤、ニンニク、ねぎ、しょうがに甘酢を合わせて作られる四川の調味法なのだという。元はと言えば、魚料理に多用されていた方式なのだが、肉料理にも使われるようになったとのこと。なるほど、そういうことであったか。

つけあわせのモヤシ炒めが絶妙の箸休めとなっている。鶏肉、ニンジン、エリンギ、ピーマンなど多彩な具材で、シンプルながら楽しい一品であった。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です