長野市「やよい軒 長野稲里店」多彩なメニューと美味しい麻婆豆腐


店名 やよい軒 長野稲里店
場所 長野県長野市稲里1-6-1 [地図はこちら]
電話 026-291-1200
ジャンル ファミリーレストラン
バリアフリー ◯

人は

何をもってして幸せであるといえるのか。
人間ゼニもってナンボや、という者もいよう。いやいや最終的には権力さえにぎっていればよいのだ。秦の始皇帝のように、巨大な宮殿に何十万人もの家来にかしずかれ、数千人もの側室のもとを日々行きつ戻りつする。やはり男の野望は世界征服であるべきなのだ!んぬわっはっはっはァ!!!!

というのもまことに正しい在り方である。…ではあるものの、なかなか実行に移すことが出来るものではないし、まぁ実行不可能であるものの方が多いであろう。

その点

私などのように無為無欲な人生を送っているものにとっての『幸せ』とはごく簡単なものといえる。なに言ってるんだ。お前の幸せなど美味い食べ物に囲まれていれば達成できるだろう。という向きはあろうが、事はもう少し深いところにある。そもそも私のように低レベル舌のものにとってはなんの造作もないことなのだ。さすがにそこまで浅くはないのだ。

選択肢がある

人間の『幸せ』とはそこに尽きるのではないか。AかBかCかDかEかFかGか、どれかを選択せよ。と言われれば迷いに迷ってさぁどーしましょ?となってしまうのは必定ではあるが、だからといってこの道しかありません。というのはよい事ではない。

いくら私が味の分からないロクデナシであっても毎日ハンバーガー喰ってろというのは嫌だし、いくら好きだからと言ってかつ丼とカレーを連続して数ヶ月続けろ、と尊敬する安倍晋三氏からの指示であっても拒絶させていただく。

「やよい軒 長野稲里店」

いちおうジャンルとしてはファミリーレストランとなるのであろうか。とはいえどことなく昔のデパート食堂というイメージがするのは、そのメニューの多彩さによるものであると思う。肉魚焼き揚げ炒めなんでもあり、ここに麺類が加われば本格的な総合食堂となり得よう。

今回はナス活の一環としてお邪魔したのだが、肝心の「なす味噌と焼魚の定食」が売り切れとのこと。おおおお!長野市民はセンスが良すぎるぞ。という事で次点のこちらを注文する。

「回鍋肉と麻婆豆腐の定食」890円

暑いから

揚げ物という気にならないが、目当てのメニューがないとなればまた一から考えざるを得ない。しかし、焼魚という気にもなれない。せめてなす味噌に近いものを選択した。なすとキャベツが変わっただけの回鍋肉は濃度の高い味噌味が美味すぎる。これはこれで満足出来たからよい。

そして麻婆豆腐

そして

絶賛どハマり中の手法すなわち、井之頭五郎風おかずかけご飯。嫌いだったはずの、茶碗メシに自分でドロリとかけて食べる、あの手法が美味くてたまらない。麻婆豆腐をたっぷりのせて、ぐちゃぐちゃに行儀悪くするのがとてつもなくよい。ああああ美味い美味い。

 

このような場だから

食べる事を中心に書いてしまったが、これが仕事や進学といった進路に関わることであったりすれば深刻な事態といえる。私の父はどうであったか、家内の叔母は。という話を始めてしまえば長くなるのでやめておくが。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です