地域

新潟県

「越後妻有 大地の芸術祭」周遊記⑥ そして最後の農舞台、いつでもどこでも彌生ちゃん

15時30分 まだまだ陽は高いが自宅までの行程に2時間もかかるので帰り支度を考えねば。どの会場も18:00くらいまでオープンしているようなので、また途中でくわした施設や作品を回りながら行こう。またひたすら山中を行く。土地勘がないというのは...
新潟県

「越後妻有 大地の芸術祭」周遊記⑤ 華やかすぎる畳の広間とあられもない女の館

長い 長すぎる。そうでなくともわが文章は長くなりがちなのだが、今回は極めて情報過多、高濃度の体験なので、放置しておくとアタマが爆発してしまいそうなのだ。今発散しておかないと知恵熱を出してしまいかねないのでもうしばらく続けることとする。読ん...
新潟県

「越後妻有 大地の芸術祭」周遊記④ MonETのインスタレーションどもと大いなる悪口と

私の最終学歴は ある専門学校の2部すなわち夜間学校というヤツで、昼は普通に働いて夜は学校へ通うまるで二宮金次郎のような勤勉な学生であった。…わけもなく、昼はまぁまぁ真面目に仕事(といっても19か20の小僧に大したスキルがあるわけもないから...
新潟県

「越後妻有 大地の芸術祭」周遊記③ 田島征三やりたい放題およびサラダバー付きイタリアンのランチ

中里エリアにはまだまだ観たいもの みすごした作品がたくさんあるのだが、これくらいにしておこう。昼も近くなりお腹も空いてきた。そろそろ十日町方面へと向かうこととしよう。そうはいってもそのまま国道117号線を進むのも芸がない。調べてみたら、信...
新潟県

「越後妻有 大地の芸術祭」周遊記② 倉庫とポチョムキン、窓と船の連続

様々な感情を揺さぶられた清津峡トンネル であった。ややふらつきながら外へ出る。初っ端からこんなことではこれからどうなってしまうのであろうか。というかこうなる事は最初からわかっていたではないか。迂闊に近寄るからこんな事になるのだ。用意が足ら...
新潟県

「越後妻有 大地の芸術祭」周遊記① 清津峡トンネルの動揺

「人生においてもっとも大事なのは計画だ」 と言い放ったのは以前所属していた会社の社長だ。若き日に胸を病み、実家でふらふらしていたところを父親から、言わば捨て扶持的に充てがわれた会社を、自らつくった工法と度胸ひとつで数万人を擁する会社にまで...
スイーツ

長野市「おいも日和 長野しののい店」素晴らしきおいもの存在感

場所 長野県長野市篠ノ井会221-3 電話 026-214-8119 ジャンル さつまいもスイーツ専門店 バリアフリー ◯ 駐車場 あり 芋たこなんきん なる言葉がある。ちょうどNHK BSで同名ドラマが再放送されている...
ラーメン

長野市「どさん子大将 長野店」感傷と心意気の街角ラーメン

店名 どさん子大将 長野店 場所 長野県長野市西尾張部261 電話 不明 バリアフリー ◯ 駐車場 あり 食べたもの 「まんぷくセット」750円、「チャーシュー」250円 日常的な雑事に取り囲まれ あーでもないこーでもない...
イタリアン

中野市「今どきの笹」名前のはなし

中野市「今どきの笹」名前のはなし 店名 今どきの笹 場所 長野県中野市大字吉田1105 電話 0269-22-6944 ジャンル 無国籍料理 バリアフリー △ 入口に段差あり 駐車場 あり 食べたもの 「今どきのサラダセット」...
東京

台東区上野「みなとや 上野2号店」一泊二日TOKYO紀行② ポンペイおよびアメ横の特盛丼

 店名 みなとや 上野2号店 場所 東京都台東区上野4-10-17 電話 03-5818-5611 ジャンル 海鮮丼 バリアフリー ◯ 駐車場 なし 食べたもの 「特盛丼」750円、「味噌汁」100円 この世にいる大抵のも...
タイトルとURLをコピーしました